医療脱毛の施術に関して

施術の流れ

医療脱毛の施術の流れについてはまずはカウンセリングからです。 クリニックが決まったらカウンセリングを受けて不安や悩み、その他の疑問などを話しましょう。 施術のサービス内容やプランが決まり、一通り納得できれば予約を入れます。 最初の脱毛は、自分である程度の剃毛はしていくことになります。 自己処理のしたてでまったく生えていない場合は、数ミリ程度はやした状態で施術を受けることになります。

そして剃った毛の部分に照射をしていきます。 最初にレーザーを当ててみて、痛みをどのくらい感じるか確認がありますが、痛いと感じる程度は人によって違います。 しかし耐えられないといった感じではないと考えて良いです。 レーザーで脱毛する場合は、照射範囲が他の施術よりも広いので、時間も短くて済みます。

また、照射して脱毛した部分は一般的に熱を持っている状態になっていますので、冷却するクリニックがほとんどです。 施術は何回かに分けておこなっていきますが、施術が終わり自分で行うケアの方法も説明されますので必ず自宅でも行うようにします。 肌への負担が少ないと言われているものですが、まれに肌が赤くなってしまうなどの場合もありますので、 しっかりとケアをしていくことをお勧めします。

メインメニュー

サブメニュー